読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年の功より亀の甲

カメがプログラミングとか技術系について書くブログです。

windowsでperlの環境

みなさん、こんばんはー。
今日はPerlでお仕事1日目です。

さて、今日の内容は

・ 開発環境構築
・ 構築した環境の資料作成(デザイナーさんがWindows

で、本日はPerlだけど、開発サーバーは無いよということで
ローカル内にPerlCGI実行環境を作成しました。

手順としては、

・ ActivePerlを公式サイトからダウンロード
・ XAMPPのperlディレクトリに、ActivePerlをインストール
・ XAMPPのApachehttpd.confを設定して、apacheを再起動

やったね、これでCGIが動くようになりました。
ただし、パスの記述がWindowsライクでcgiファイルが呼び出すperlの実行アドレスは!#C:xampp/perl/bin/perl と、ディスク領域まで書かなければいけなくて、
linuxサーバーの本番などに投下する時不便です。

パスの書き換えが完全に億劫な方は、シェルリンク拡張 windows で検索して、先ほどのperlの実行ファイルからドライブの直下にリンクを作成してください。

そうすることで、!#/usr/bin/perl/ というlinuxと同様の表記でパスを通すことができるようになるので、ローカルから本番への以降も容易になります。

本日のPerl復習は終了です。またノシ