読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年の功より亀の甲

カメがプログラミングとか技術系について書くブログです。

ActionScript3.0開発オンライン会 第3回 報告 画像配置

第3回で行ったWonderflでの素材を作っての読み込みをします。
オリジナルの素材なので商用利用でなければ自由に使っていただいて大丈夫です。

f:id:sakuriver:20140806234010g:plain


まず画像をアップロードするメニューに表示する必要があります。
editをクリックして、+moreとなっている部分をクリックします。

f:id:sakuriver:20140806234118p:plain


次に、画像をWonderflにあげるための画面が表示されるのでuploadボタンをクリックして、Wonderflの該当プロジェクトにアップロードします。
選択したプロジェクトにWonderflで利用することができる形式でアップロードが行われます。

f:id:sakuriver:20140806234208p:plain

画像のアップロードは完了です。
Wonderflで画像を呼び出すときにはURLを使用することになっているのでページの情報などを表示してURLを確認する必要があります

f:id:sakuriver:20140806234300p:plain

ページ情報などの表示をしている画像がこちら ここから先ほど上げた画像を選択してURLをコピーしておきます

f:id:sakuriver:20140806234233p:plain

素材が配置できたので次の記事ではソースコードについて取り上げていきます。